Pianist Yoko Maruyama 公式ホームページ

ピアニスト丸山葉子公式ホームぺージ。プロフィール、コンサート情報、ブログなど。

ブログ

丸山葉子のブログはこちらでもご覧になれます→ 「ようこpiano salon」

ブログ一覧

演奏家グループ『ムジカ・クラシカ・M』結成!

満開だった桜が葉桜となり、新緑の季節へと移り変わろうとしています。

上を見上げれば桜のトンネル、地面には桜のじゅうたん、そこへはらはらと舞い落ちる桜の花びら。

自然と前向きになれるようなエネルギーに満ち溢れた季節。

そんな春が大好きです。

新生活をスタートさせた方も多いでしょう。

さて、この度『ムジカ・クラシカ・M』という演奏家グループを立ち上げました。

【ムジカ・クラシカ・Mとは?】

ムジカ・クラシカ・Mは、武蔵野音大卒のママ演奏家により結成。

「音楽の楽しさをみんなに届けたい」という想いから、赤ちゃんから大人まで、障害のある方もない方も、誰もが楽しめるユニバーサルなコンサート活動を行っています。

~~~

ポーランドの首都ワルシャワの夏。

ワジェンキ公園では、誰もが気軽にふらっと立ち寄るコンサートが毎年開催されます。

公園内のショパン像の前にグランドピアノが置かれ、演奏が始まる前から続々と人が集まってきます。

ピアノが奏でられている中、芝生の上をよちよち歩きしている赤ちゃん。

シートを敷いてごろんと寝転がりながらコンサートを楽しむ若者たち。

ベンチに腰かけ、時にはおしゃべりを楽しみながらそのひとときをのんびりと過ごすおばあちゃん。

日常に音楽があり、当たり前のように人々の生活に溶け込んでいる。

そんな雰囲気を目指して、このユニバーサル・コンサートが開催できたらいいなぁという想いがあります。

~~~

良質で本格的なクラシック音楽を中心に、誰もが身近に気軽に聴けるコンサートをお届けします♪

『ムジカ・クラシカ・M』HPはこちら

ユニバーサル・コンサートとは??

ご好評につき、早速ユニバーサルコンサートの第3回目が5月に行われます。

【ママ演奏家による歌とピアノと絵本のコンサート~伝えたい名曲と共に~】

日時:5月21日(日)13:30開演  13時開場
場所:ひびきホール(エレベーターあり)
西武池袋線 東長崎駅(池袋から2駅目)南口より徒歩5分
都営大江戸線 落合南長崎駅より徒歩8分

チケット:
大人(中学生以上)1500円
子供 500円
(乳幼児の場合、お膝の上のお子様は無料、ベビーカーをホール内持ち込みは500円)
ペアチケット(年齢制限なし)2500円

プログラム:

ソプラノ独唱    井上奏
中田喜直/おかあさん
ドヴォルザーク/我が母の教え給いし歌
プッチーニ/私のお父さん
「ふるさとの四季」より  故郷~春の小川~茶摘~村祭~紅葉~雪~故郷

ピアノ独奏   村井智恵
エルガー/愛の挨拶
ショパン/子犬のワルツ
シューマン=リスト/献呈
クライスラー=ラフマニノフ/愛の喜び

ピアノ連弾    村井智恵・丸山葉子
フォーレ/ドリー組曲より

♪歌絵本コーナー♪(歌とピアノ連弾)
はらぺこあおむし

♪皆で歌おう!コーナー♪   さんぽ 他

歌、ピアノソロと連弾、そして歌絵本コーナー♪『はらぺこあおむし』、皆で歌おうコーナーと盛りだくさん!

楽しいプログラムとなっていますので、ぜひ皆様お誘い合わせの上、いらして下さいね♪✨   

お問い合わせ先:株式会社ひつじ企画

http://www.hitsuji-kikaku.com/
メール   nuknuksheep@gmail.com
電話 080-7008-8652(担当・宇野)
FAX    03-3228-9235

さくらさくらユニバーサルコンサート終了♪

3月26日(日)さくらさくら・ユニバーサルコンサートが無事に終わりました♪

あいにく小雨が降ってしまいましたが、会場まで足を運んで下さいました皆さま、有難うございました。

当日はベートーヴェンの命日ということで、ベートーヴェンの作品と春にちなんだ曲をお送りしました。

今回はゲストに旧友のチェリスト小倉渓くんをお招きし、ベートーヴェンの変奏曲と、サン・サーンスの白鳥を演奏させて頂きました♪

彼はいつも楽しそうに演奏していて、『音を楽しむ』とはまさにこういうことだなぁと良い刺激をたくさんもらいました。

いつも孤独なピアノソロと違って、一緒に音楽を作り上げるアンサンブルは楽しい!

前回のブログにも書きましたが、私はチェロの音が大好きなので、とても幸せな時間でした✨

小さな可愛い赤ちゃんも音楽に合わせて体を揺すったり、じーっとチェロを見たりと興味津々。 
外の冷たい雨とうってかわって、会場内は穏やかで優しいチェロの音色に包まれ、ぽかぽかと心も体も温まるようなひとときでした。

チェロの他、ピアノソロ、そしてピアノ連弾も。

手が交差したり飛び越えたりと、耳だけでなく目も楽しめる超絶技巧の連弾曲に、

「どうやって弾いているんだろう??」と覗き込んで見て下さるお客様も。

お楽しみコーナーでは歌絵本♪『大きなかぶ』

障害のあるお子さま方が綺麗な塗り絵をして下さった紙芝居を使わせて頂きました✨

会場の皆さまにも参加して頂き、

「うんとこしょ、どっこいしょ!」

大きな大きなかぶを見事に引き抜きました✨

小さなお友だちも元気よく『かえるのうた』を輪唱♪

滝廉太郎の『花』では桜がふわふわと会場を舞い上がりました。

最後はベートーヴェンの第九『喜びの歌』を皆さんと一緒に合唱♪

華やかな締めくくりとなりました✨

最後になりましたが、コンサートにあたって温かくサポートして下さったひつじ企画さま、裏方を快く引き受けてお手伝いして下さった皆様、カメラマン、そして今回出演して下さった小倉渓くん、支えて下さった全ての皆様に心より御礼申し上げます。

さて、次回の0歳からのクラシック・ユニバーサル・コンサートは、

【ママ演奏家による歌とピアノと絵本のコンサート~伝えたい名曲と共に~】

日時:5月21日(日)13:30開演  13時開場
場所:ひびきホール(エレベーターあり)
西武池袋線 東長崎駅(池袋から2駅目)南口より徒歩5分
都営大江戸線 落合南長崎駅より徒歩8分

チケット:
大人(中学生以上)1500円
子供 500円
(乳幼児の場合、お膝の上のお子様は無料、ベビーカーをホール内持ち込みは500円)
ペアチケット(年齢制限なし)2500円

プログラム:

ソプラノ独唱    井上奏
ドヴォルザーク/我が母の教え給いし歌
プッチーニ/私のお父さん
「ふるさとの四季」より  ふるさと、春の小川他

ピアノ独奏   村井智恵
シューマン=リスト/献呈
クライスラー=ラフマニノフ/愛の喜び
エルガー/愛の挨拶
ショパン/子犬のワルツ

ピアノ連弾    村井智恵・丸山葉子
フォーレ/ドリー組曲より

歌絵本コーナー♪(歌とピアノ連弾)
はらぺこあおむし

歌、ピアノソロと連弾、そして歌絵本『はらぺこあおむし』、皆で歌おうコーナーと盛りだくさん!

こちらも楽しいプログラムとなっていますので、ぜひいらして下さいね♪✨   

お問い合わせ先:株式会社ひつじ企画
http://www.hitsuji-kikaku.com/
メール   nuknuksheep@gmail.com
電話 080-7008-8652(担当・宇野)
FAX    03-3228-9235

憧れのチェロの音色

今日から3連休、お天気も良くて暖かくお出かけ日和になりそうですね♪

さて、26日(日)の0歳からのコンサートまであと1週間となりました。

チェロとの合わせも楽しいひとときです。

今回共演して下さる、チェリスト小倉渓くんは武蔵野音大付属音楽教室の後輩で、知り合ってかれこれ20年位になります。

当時から、シューベルト/アルペジオーネソナタ、シューマン/幻想小曲集など名曲の数々を一緒に演奏させて頂きました。

私は今まで弦楽器、金管楽器、木管楽器など色々な楽器と演奏する機会がありましたが、やはりダントツでチェロの音が好きです!

人の声に近い楽器ということもあり、不思議とほっと安心し、心が温まるような気がします。

今回のコンサートを企画するにあたり、前回のコンサートでアンケートを取りました。

『あなたが(またはお子様に)聴きたい(聴かせたい)楽器は何ですか?』

との質問に、圧倒的な票が集まったのが弦楽器でした。

というわけで、今回のコンサートではぜひ弦楽器を入れたい!との主催者さんのご要望もあり、チェロの演奏が実現しました!✨

チェロとの合わせ練習のたびに、チェロの音色に聴き惚れてしまっている私ですが、それと同時にチェロが弾きたい!という想いが日に日に募ってきています(笑)

大人になってから始める人も多いチェロ。

私は小学生の頃、1年間だけ音楽教室の授業で習っていたのですが、もうさすがに忘れているだろうなぁ。

いつか実現する日を夢見て、、✨

そして、コンサートの目玉はチェロ演奏の他、歌絵本『大きなかぶ』、最後は皆さんと一緒にベートーヴェンの第九から『喜びの歌』を歌います♪

3月26日はベートーヴェンの命日ですが、ドイツではこの日に第九を歌うのだそうです。

楽しいコンサートになりますように♪✨

~第2回​ 0歳からのコンサートお知らせ♪~
クラシックの名曲(春にちなんだ曲、ベートーヴェンの命日にちなんでベートーヴェンの作品)、皆さまで歌おうコーナー、歌絵本コーナー「大きなかぶ」など盛りだくさんのプログラムです♪

赤ちゃんからご年配の方まで、普段なかなかコンサートに出向けない方など、どなたでもお気軽にお出かけください♪

・ベビーカー、車椅子でホール内にお入り頂けます。
・おむつ替え、授乳スペースあり
・子供がぐずっても、隣の部屋で、遊ばせながら、聴くことができます。

【桜・さくら・ユニバーサルコンサート】
日時:3月26日(日)13時半開演(13時開場)

場所:ひびきホール(エレベーターあり)
西武池袋線 東長崎駅(池袋から2駅目)南口より徒歩5分
都営大江戸線 落合南長崎駅より徒歩8分

チケット:
・大人(中学生以上)1500円
・子供  500円
(乳幼児の場合、お膝の上のお子様は無料、ベビーカーをホール内持ち込みは500円)
・ペアチケット(年齢制限なし)2500円

プログラム:
♪チェロ独奏(小倉渓)
・ベートーヴェン/モーツァルトの歌劇「魔笛」の主題「可愛い娘か女房がいれば」による12の変奏曲
・サン・サーンス/白鳥

♪Piano Duo Souple(丸山葉子   ひろ子)
【ピアノソロ】
・ベートーヴェン/エリーゼのために
・メンデルスゾーン/春の歌
・平井康三郎/幻想曲さくらさくら

【連弾】
・春メドレー(日本の歌)
・モーツァルト作曲アンダーソン編曲/パパゲーノ!

♪みんなで歌いましょうコーナー

♪歌絵本コーナー
    大きなかぶ
ご予約申し込みは、ひつじ企画まで。
主催:株式会社ひつじ企画
http://www.hitsuji-kikaku.com/
メール   nuknuksheep@gmail.com
電話/FAX    03-3228-9235

詳細はiko-yoネット、スマイリーマムにも掲載されています。

いこーよネットはこちら

スマイリーマムはこちら

桜さくら・ユニバーサルコンサートのお知らせ♪

梅が咲いたり、春一番が吹いたりと、春の気配を感じるようになりました。

さて、第2回​ 0歳からのコンサートお知らせです♪
今回はコンサート当日3月26日がベートーヴェンの命日ということもあり、ベートーヴェンと、春にちなんだ曲の数々をお送りします。

ピアノソロ・連弾の他、武蔵野音大付属音楽教室時代の友人でチェリストの小倉渓くんとご一緒させて頂きます✨

クラシックの名曲、皆さまで歌おうコーナー、歌絵本コーナー「大きなかぶ」など盛りだくさんのプログラムです♪

赤ちゃんからご年配の方まで、普段なかなかコンサートに出向けない方など、どなたでもお気軽にお出かけください♪

・ベビーカー、車椅子でホール内にお入り頂けます。
・おむつ替え、授乳スペースあり
・子供がぐずっても、隣の部屋で、遊ばせながら、聴くことができます。

【桜・さくら・ユニバーサルコンサート】
日時:3月26日(日)13時半開演(13時開場)

場所:ひびきホール(エレベーターあり)
西武池袋線 東長崎駅(池袋から2駅目)南口より徒歩5分
都営大江戸線 落合南長崎駅より徒歩8分

チケット:
・大人(中学生以上)1500円
・子供  500円
(乳幼児の場合、お膝の上のお子様は無料、ベビーカーをホール内持ち込みは500円)
・ペアチケット(年齢制限なし)2500円

プログラム:
♪チェロ独奏(小倉渓)
・ベートーヴェン/モーツァルトの歌劇「魔笛」の主題「可愛い娘か女房がいれば」による12の変奏曲
・サン・サーンス/白鳥

♪Piano Duo Souple(丸山葉子   ひろ子)
【ピアノソロ】
・ベートーヴェン/エリーゼのために
・メンデルスゾーン/春の歌
・平井康三郎/幻想曲さくらさくら

【連弾】
・チャイコフスキー/バレエ組曲「くるみ割り人形」より  花のワルツ
・モーツァルト作曲アンダーソン編曲/パパゲーノ!

♪みんなで歌いましょうコーナー

♪歌絵本コーナー
    大きなかぶ
ご予約申し込みは、ひつじ企画まで。
主催:株式会社ひつじ企画
http://www.hitsuji-kikaku.com/
メール   nuknuksheep@gmail.com
電話/FAX    03-3228-9235

詳細はiko-yoネット、スマイリーマムにも掲載されています。

いこーよネットはこちら

スマイリーマムはこちら

2017年の始まりは宮崎で 

2017年の始まりは、

故郷宮崎の海で凧上げをしました。

風を読みながら凧を上げていくんだよとアドバイスをもらい、思いっきり上げよう!と走る走る。

すると、面白いほど高く高くのぼっていく。

そこへ、飛行機が飛んできたので、凧と一緒にパチリ。

わ、ぶつかりそう!(笑)

自然豊かな景色に心が和み、不思議と幼い頃の思い出が次々とよみがえってきました。

そして、もう1枚。

凧を上げていたら、なんと!めったに出ないという虹が凧に重なるように出ている!

凧上げをしていなかったら気付かなかったと思います。
なぜか周りの人は気付いていないようでした。

虹は徐々に薄くなり、あっという間に消えてしまいました。

きっと砂浜に書いたメッセージを読んで、空に旅立った大切な人が贈り物をしてくれたのではないかと思っています。

悲しいことばかりではないね。

これからもどうか見守っていてね。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。
写真は全て大好きな宮崎にて。